6/1~5・6/8~12 《三茶まれ》

《三茶まれ》さんは本格的な和食バルですが、系列店では洋食も作られており、シェフは多様なジャンルのお料理が出来るそうです。お弁当も何が飛び出すか楽しみですね!

お弁当サイズを見せていただきました。

 

たっぷり大満足の大きさです。本当にありがたい!

 

スタッフの方に今回の「こども弁当」のお話をさせていただいた時、
飲食店で働くスタッフさん達のお子さんも、お仕事の時間と重なり、なかなか食事を見てあげられず、苦しく思っていたので是非協力したい!
と力強く言っていただきました。
 仕事と子育て、本当に難しい所です。

色んな人の力で支え合って、子ども達を育てられる町でありたいという目標に《三茶まれ》さんのおかげで一歩近づけました!


6/16~20・6/23~27 《うちごはん》

《うちごはん》さんは、とっても暖かい家庭料理のお店です。

通常のランチを頂きました(写真)。

日替わりのクロムツは皮は香ばしく、身はホロホロとろりと驚くほど柔らかく、お米はしっかり、お味噌汁は出汁がよく効いていて、それはもう美味しかったです!
ランチ中も次から次にお客様がいらして大賑わいでした。

店主の友子さんにお話を聞きました。

ずっと会社員だった友子さんが、数年前に「お料理を作りたい!食べてほしい!」というひたむきな想いで作られたのが《うちごはん》
その為、材料の仕入れや細かな所にも智子さんのこだわりが光ります。

こども弁当でも、友子さんの暖かい気持ちが届くとおもっています。


6/29~7/3・7/6~10 《レインボー三軒茶屋》

《レインボー三軒茶屋》さんは、お洒落なWINE&DAININGですが、実は安心安全にこだわって、無添加無加調で全て調理されています。

お食事はワインなどの品ぞろえも豊富で、それにピッタリの美味しいお肉料理が充実していますが、こども弁当では、子ども達のために特別なメニューを考えてくださいました。
予約が殺到しております。ご希望に沿えない場合が多いのですが、キャンセル待ちシステムを採用しております。是非チェックしてみてください

 

6/29(月)てり焼きチキン
6/30(火)豚肉の生姜焼き
7/1   (水)煮込トマトハンバーグ
7/2  (木)ハニーチキンソテー
7/3  (金)キーマカレー

7/6  (月)日南鶏の唐揚げ
7/7  (火)ふわとろオムライス
7/8 (水)チキンチャップソテー
7/9  (木)鶏つくねバーグ
7/10 (金)豚肉のガリバタソテー


7/14~18・21~25 《かほくらし華音》

《かほくらし華音》さんは、三軒茶屋で飲食店7店舗を展開する株式会社和音人グループのお店です。

和音人さんでは、山形の食材にこだわり、産地直送の新鮮なお肉や野菜を扱っています。また安心安全をモットーに、油にこだわり、調味料も手作りし、徹底的な品質管理と美味しさを届けてくださっています。

 

新たにオンラインショップも開設。

和音人さんの美味しいお料理の一部がオンラインで楽しめます。

和音人月山STORE


7/27~31・8/3~7 《淡路島と喰らえ》

《淡路島と喰らえ》さんは、都内に9店舗を展開する株式会社エフエフアルファのお店。

瀬戸内海東部の淡路島地域の食材を生産者とつながりをもって直送し、新鮮な素材の味を活かした調理法で、幅広い年代の方が楽しめる海鮮居酒屋さんです。

 

こども弁当スタッフでランチをいただきました。ご覧ください!ものすごいボリュームでした。

淡路島直送の魚や玉ねぎは本当に美味しく、新鮮さを感じられるランチでした

 

この時は『生姜焼きランチ980円』

鉄板にアツアツで甘ーい玉ねぎたっぷりの生姜焼きに、新鮮なお刺身、野菜サラダ、甘ーい玉ねぎの串揚げ、お惣菜、お新香、お味噌汁にご飯とお腹いっぱい!しかもソフトドリンク付&生卵食べ放題!で、お得感たーーーーっぷりのランチでした。

お店は広く、半個室もたくさん。お座敷もしっかりあって、お子様連れや大人数も大歓迎だそうです


8/10~14・17~21 《丸鶏 藤や》

《丸鶏 藤や》さんは、鳥取産大山どり専門居酒屋さん。

鶏の半身揚げが名物ですが、親子丼や唐揚げも大好評!

こども弁当ではどんなメニューが飛び出すかとても楽しみです